昨日は朝から夕方まで泳ぎ釣り三昧でした。しかも今回は初めて泳ぎ釣りをする人も一緒に来ましたよ^^ 泳ぎ釣り人口が増えていくのはうれしい限りです。

 

本日の釣果

午前の部と午後の部に分けて、泳ぎながら釣りをしたんですが、一日を通してあんまり調子はよくありませんでした。・・・大物があんまりいなかった。とはいってもさすがの泳ぎ釣りということで、釣果はぼちぼちですかね。

本日の釣果

調子が悪くてもこれくらいは釣れちゃう泳ぎ釣り、最強じゃないでしょうか。

一番大きかった魚はアカハタで、これが30cmでした。あとはベラがやたらと大きかったです(25cm~30cmくらい)。このサイズは堤防からじゃなかなか釣れないでしょう。

 

今回は釣り竿を変えてみました

泳ぎながら釣りをするので、竿はなるべく短い方が扱いやすいんですよね。あと伸ばすタイプの竿だと途中で緩んだりするとめんどくさいんですよね。なので、今回は以下のようなタコ釣り用のロッドを持っていきました。

私が持っていったのはもっと短いタイプでしたが、短いし緩むとかもないので非常に扱い易かったです。

タコ釣り用を持っていったおかげなのか、タコも採れましたし^^ ←これはあきらかに偶然(`-д-;)ゞ

 

泳ぎ釣りって意外と難しい!?

午前の部では、初めて来た人が全く釣れなくて落ち込んでいました。午後の部でやっと1匹釣れたので肩の荷がおりてひと安心^^;

私は初めて行った時もすぐ釣れたので、難しいという印象はなかったのですが、通常は慣れるまでは難しいんでしょうか。

まぁ今回はいい感じの魚があんまりいなかったので、もっと狙える魚がいっぱいいたら慣れは関係なく釣れるとは思います。

慣れてても慣れていなくても、海に入る前はしっかり準備運動しましょうね。